下肢静脈瘤情報サイト

足健康メニューサイド足健康:トップページケースに見る下肢静脈瘤の種類下肢静脈瘤の基礎知識硬化療法とは下肢静下肢静脈瘤Q&A下肢下肢静脈瘤日常生活の注意足健康コラム静脈瘤医療機関検索教えて先生!専門医に聞く下肢静脈瘤足健康メニューサイド足健康メニューサイド

下肢静脈瘤の診断検査

2)逆流を画像で捉えるカラードプラ検査

ドプラ血流計と同じく超音波を利用した検査です。血管のなかを観察することができ、血液の流れを色分けして表示することもできます。血管の太さや逆流を視覚的に確認することができます。

検査風景

イメージ用かざり逆流を画像で捉えるカラードプラ検査風景のイラスト
詳しくは

カラードプラ検査は超音波を利用して血液の流れをカラーの画面で表示する方法です。他の臓器の病気を診断するのに使われる超音波検査装置と同様のものです。プローベを皮膚の上から血管にあて、血管の 短軸像 ( たんじくぞう ) (輪切りの状態)、 長軸像 ( ちょうじくぞう ) (縦に切った状態)を観察することができます。
また、血液の流れを色分けして表示することができます。例えば心臓に向かう血流を青色、逆流する血流を赤色で表示することができます。
その他、血管の内径を計ったり、血流の流速を測定することもできます。聴診によるドプラ血流計では得られない情報が得られ、画像として記録に残すことができるメリットがあります。

| ご利用条件 | 個人情報保護指針 | Copyright© ZERIA PharmaceuticalCo., Ltd All Rights Reserved.